愛犬家住宅

Feature 特集「愛犬家住宅の実例」

Housing design to live with dogs
愛犬と幸せに暮らす住まいをご紹介

愛犬との豊かで楽しい暮らしは、住まいの工夫次第で、もっともっと膨らみます!

人も愛犬も広々快適なLD+ドッグスペース愛犬専用出入り口の外はドッグランが広がる②

人も愛犬も広々快適なLD+ドッグスペース
愛犬専用出入り口の外はドッグランが広がる②


ドッグスペースから屋外に出られる小窓(愛犬専用出入り口)の外は、タイル張りのテラス。小窓のすぐ脇にはシャワー付きの水栓設備があります。

> この記事の続きを見る

人も愛犬も広々快適なLD+ドッグスペース愛犬専用出入り口の外はドッグランが広がる①

人も愛犬も広々快適なLD+ドッグスペース
愛犬専用出入り口の外はドッグランが広がる①


ビーグル2頭と暮らすNさんご夫妻。「もっと愛犬との暮らしを快適にしたい」と、リフォームをしました。

> この記事の続きを見る

スキップフロアを利用してLDKすぐ隣に愛犬専用スペース

スキップフロアを利用して
LDKすぐ隣に愛犬専用スペース


愛犬専用のスペースの上には和室空間。LDKから階段をのぼると和室、そして、さらに階段をのぼると2階へと続くスキップフロアになっています。

> この記事の続きを見る

家を新築したらワンちゃんを新しい家族に迎えたい

家を新築したら
ワンちゃんを新しい家族に迎えたい ②


K邸のリビングの外にはウッドテラスの中庭が広がり、テラス、ドッグスペース、リビング、庭へと自由に行き来できるので、愛犬と一緒に楽しく遊ぶことができます。

> この記事の続きを見る

家を新築したらワンちゃんを新しい家族に迎えたい ①

家を新築したら
ワンちゃんを新しい家族に迎えたい ①


「ワンちゃんを飼うご予定はありますか」「そうなんです! 家を新築したらワンちゃんを飼いたいんです!」。愛犬と一緒に暮らすことが3人のお子様たちの願いであり、K邸は、プラン段階から愛犬家住宅仕様で話が進んでいきました。

> この記事の続きを見る

かわいい肉球と青空と雲の天井
動線、音、空気にも配慮した住居併設動物病院

かわいい肉球と青空と雲の天井
動線、音、空気にも配慮した住居併設動物病院


千葉県に開院した「はな動物病院」は2階建ての住居併設動物病院。病院は1 階、住居は1・2 階にあります。

> この記事の続きを見る

光熱費ゼロ、造作家具にも工夫をプラス!愛犬と暮らせる住まいを新築時に建てました

光熱費ゼロ、造作家具にも工夫をプラス!
愛犬と暮らせる住まいを新築時に建てました


F邸は、ご夫妻と子供2人の4人家族。子供がもう少し大きくなったら愛犬を家族に迎えたいと、新築時に愛犬家住宅を建てることに。

> この記事の続きを見る

来客時に愛犬たちを入れておけるケージをリビングにつくりたい

愛犬専用スペースをつくり、
愛犬家の3大お悩みも解決


O邸は、ご夫妻と子供2人、愛犬の柴犬とパピヨンとのミックス犬のために建てられた新築住宅。愛犬家の3大お悩みといわれている「滑りやすい床」「ニオイ」「キズ・汚れ」についての対策もしっかり考えられています。

> この記事の続きを見る

来客時に愛犬たちを入れておけるケージをリビングにつくりたい

来客時に愛犬たちを入れておける
ケージをリビングにつくりたい


H邸の愛犬はビーグル4頭。普段は自由に家の中を走り回っている愛犬だけど、「来客時に入れておけるケージがリビングにあったら……」という要望をHさんは持っていました。

> この記事の続きを見る

暮らしを遊ぶ。
人も愛犬も、過ごす時間が豊かで楽しくなる家


「人も犬も、そこに暮らすだけでなく遊ぶことができる家にしたい」。
Y邸にはそんな想いが込められています。

> この記事の続きを見る

自然豊かな郊外の一軒家で愛犬と一緒に楽しく暮らす

愛犬と楽しく暮らす工夫を組み込んだ
スタイリッシュな住まい


愛犬と過ごすLDK は28畳。吹き抜けにもなっているので、広々、開放的です。

> この記事の続きを見る

自然豊かな郊外の一軒家で愛犬と一緒に楽しく暮らす

自然豊かな郊外の一軒家で
愛犬と一緒に楽しく暮らす


緑豊かな郊外、まわりの景観に溶け込むように建つM邸。
昔の民家のような暖かみがある住まいです。

> この記事の続きを見る

動線にもひと工夫!愛犬との快適な暮らしが楽しめる住まい

動線にもひと工夫!
愛犬との快適な暮らしが楽しめる住まい


道路から玄関までのアプローチ部分に、石材を犬の足型に並べたかわいいアクセントがあるT邸。よく見ると、汚水升のフタも犬の足型に活用しています。

> この記事の続きを見る

機能満載のリビングボードですっきり快適
怖いときに逃げ込める穴蔵空間を階段下に設置


Mさんが抱えていた悩みは、リビングに置いた愛犬の大きなサークルのトイレ。
トイレを場所で覚えてしまったため移動することができないでいました。

> この記事の続きを見る

階段下は愛犬のための基地
遊び心いっぱいの住まい


遊び心のある住まいにしたいと別荘風の平屋にしたS邸。
ロフトにのぼる階段下は愛犬のための基地です。

> この記事の続きを見る

ページトップ