愛犬家住宅

Feature 特集「愛犬家住宅の実例」
Housing design to live with dogs

愛犬専用スペースをつくり、
愛犬家の3大お悩みも解決


O邸
設計:愛犬家住宅コーディネーター:高木 利博(認定番号:9040158)

愛犬専用スペースをつくり、愛犬家の3大お悩みも解決

愛犬専用スペースをつくり、愛犬家の3大お悩みも解決

O邸は、ご夫妻と子供2人、愛犬の柴犬とパピヨンとのミックス犬のために建てられた新築住宅。愛犬家の3大お悩みといわれている「滑りやすい床」「ニオイ」「キズ・汚れ」についての対策もしっかり考えられています。

床は、滑りにくくなるとともにキズにも水にも強く、汚れも簡単に掃除できるガラスコーティングを採用。

ニオイ対策として、消臭機能のあるホタテ貝殻粉末の塗料や木炭の塗料を壁などに塗布してあります。

愛犬専用スペースをつくり、愛犬家の3大お悩みも解決

愛犬専用スペースをつくり、愛犬家の3大お悩みも解決

リビングには愛犬専用スペースもあります。階段下の空間を活用し、床は抗菌タイル、壁は消臭・調湿機能のあるタイルを採用。さらに、ドレーキップ窓(内開き・内倒しの2通りの開き方をする窓)を取り付け、通風・採光を確保するとともに愛犬が外を眺められるようになっています。

ページトップ