愛犬家住宅

Feature 特集「愛犬家住宅の実例」
Housing design to live with dogs

スキップフロアを利用して
LDKすぐ隣に愛犬専用スペース


S邸
設計:愛犬家住宅コーディネーター:持田 正二(認定番号:11110563)

Sさんご夫妻は、フレンチ・ブルドッグのフィンチ(♂)とミルク(♀)の2頭と暮らしています。

愛犬と一緒に過ごすLDKは、吹き抜けのある白を基調にした心地いい空間。床は木目調のフローリングに見えますが、実はフロアタイル。店舗などにも使用される床材で、耐久性に優れ、キズや汚れに強く、日頃のお手入れも簡単にできます。

スキップフロアを利用してLDKすぐ隣に愛犬専用スペース

LDKに隣接して愛犬専用のスペースがあります。

愛犬専用のスペースの上には和室空間。LDKから階段をのぼると和室、そして、さらに階段をのぼると2階へと続くスキップフロアになっています。

愛犬たちは階段より上のスペースは立ち入り禁止。人と愛犬のスペースをしっかりエリア分けしているので、和室も汚される心配がありません。ご夫妻が仕事中、愛犬たちは専用スペースでのんびり過ごしています。

スキップフロアを利用してLDKすぐ隣に愛犬専用スペース

スキップフロアを利用してLDKすぐ隣に愛犬専用スペース

愛犬専用スペースは、天井高が140cmほど。エアコンを設置し、天井には気になるニオイを脱臭してくれるナノイー発生機も埋め込んであります。

壁の下部はキッチンパネル、上部から天井にかけては消臭・抗菌・調湿効果のあるホタテの貝殻を原料にした壁材を塗ってあります。

愛犬専用スペースは、玄関と勝手口をつなぐタイルの土間に面しています。

愛犬にとってタイルの土間は、夏はひんやり冷たくて気持ちのいい場所です。

スキップフロアを利用してLDKすぐ隣に愛犬専用スペース

スキップフロアを利用してLDKすぐ隣に愛犬専用スペース

スキップフロアを利用してLDKすぐ隣に愛犬専用スペース

土間は、玄関と勝手口につながっています。

土間は、南から北に風が流れる通り道。玄関と勝手口に設置してある採風ドアは、たっぷり風を採り込み、余分な熱や湿気、気になるニオイを放出してくれます。

愛犬専用スペースの隣、勝手口の手前には、階段下の空間を活用して収納スペースがあります。愛犬グッズを収納するのにとっても便利です。また、収納の下の部分は、愛犬のトイレになっています。

玄関、愛犬専用スペース、収納、勝手口と、土間に添って配置されているわけです。

スキップフロアを利用してLDKすぐ隣に愛犬専用スペース

スキップフロアを利用してLDKすぐ隣に愛犬専用スペース
勝手口を出てすぐのところには、散歩帰りの汚れをさっと流せる水栓設備や愛犬用の洗濯機置き場も設置してあります。

S邸では玄関をはじめ、住まいのいろいろな場所にリードフックを設置してあります。リードフックに愛犬をちょっとつないでおければ、両手が使えて便利なことってよくあるものですよね。

S邸は、ご夫妻にとって、そして、愛犬たちとっても、毎日が楽しく快適に暮らせる住まいです。

ページトップ