愛犬家住宅

Feature 特集「愛犬家住宅の実例」
Housing design to live with dogs

ヴィンテージスタイルの愛犬家住宅
愛犬が心地良く暮らせる工夫を細部まで ヴィンテージスタイルの愛犬家住宅 ①


企画監修:愛犬家住宅コーディネーター:久道 雅史(認定番号:18092331)

ヴィンテージスタイルの愛犬家住宅 愛犬が心地良く暮らせる工夫を細部まで ヴィンテージスタイルの愛犬家住宅 ①

「愛犬にとって心地良い空間を作ってあげたい」と考えたとき、どんなことに注意してあげればよいのかといえば、「愛犬がストレスを抱えない環境」は1つの要素です。最近では、便利な愛犬関連の商品がたくさん発売さていて、「より快適な暮らし」「愛犬が喜ぶ商品」を手にされる方も多くなってきましたが、その前提として、愛犬が普段過ごす空間は「ストレスのかからない空間」になっているのかというポイントを忘れてしまっている方も少なくありません。今回ご紹介させていただく愛犬家住宅は、愛犬がストレス無く暮らすことのできるように、そして、より快適な空間になるように、愛犬のライフスタイルや特性を考慮して、細部までこだわったお宅になっています。さらに、愛犬だけではなく、そこに住まう人の趣向にもこだわり、ヴィンテージスタイルの古き良き落ち着いた雰囲気のデザインを取り入れ、人も愛犬も心地よい空間を作り上げました。

ヴィンテージスタイルの愛犬家住宅 愛犬が心地良く暮らせる工夫を細部まで ヴィンテージスタイルの愛犬家住宅



人と愛犬の暮らしを考えたら、みんなの快適に繋がったお家。


人と愛犬の暮らしを考えたら、みんなの快適に繋がったお家

愛犬は、もしかしたら家族の誰よりも長い時間、家の中で過ごしているかもしれません。そう考えると、愛犬にとって快適な住まいを考えてあげるのは家づくりにおいて必然の作業ではないかと思います。ほんの少し、愛犬の目線になって住まいを考えるだけで、人も愛犬も、ともに安心・安全・快適に過ごせる住まいが見つけられます。例えば、リビングダイニングは、1つの空間のように見えて、「食事をする空間」と「寛ぐ空間」の2つが合わさって1つの空間を形成しています。愛犬にとっても、そんな場所があると暮らしがより快適になっていきます。
この他にも、今回ご紹介する愛犬家住宅は、運動のできる空間や体に負担のかからない家づくり、真夏や真冬でも快適に暮らすことのできる工夫など、細部までこだわった実現した「みんなの快適に繋がった家」になっていますので、家づくりの参考にしてみてください。

人と愛犬の暮らしを考えたら、みんなの快適に繋がったお家

ページトップ