愛犬家住宅

Housing Lab with dogs 愛犬と幸せに暮らす「住まいのラボラトリー」
Share for dogs

目に見えないインテリア「ニオイ」

愛犬と暮らしていると気になるのが住まいのニオイ。目には見えないけど、ニオイはインテリアの雰囲気、イメージを大きく左右してしまうだけのチカラがあります。今回は、愛犬と暮らす住まいのニオイ対策と、消臭効果のある住まいのアイテムについて考えてみたいと思います。

ニオイの原因となるものを除去

一般的に住まいの悪臭のもととなる場所といえば、トイレ、浴室、台所、玄関、押入など。愛犬の食餌する場所やトイレ、愛犬の居場所なども気になりますね。悪臭の主な原因は、バクテリアやカビなどが有機物を分解する際に出る臭気です。

ニオイ対策には、ニオイの原因となるものをなるべく早く除去し、住まいを衛生的に保つことが大切です。また、カビやバクテリアの繁殖を抑えるために、湿気がこもらないよう換気に気をつけることもポイントになります。

愛犬と暮らす住まいでは、食餌やトイレの後片付けをこまめにし、愛犬の居場所は湿気のこもらない環境にするように気をつけたいものです。

ニオイに効果的なアイテム


ニオイ対策には、掃除のしやすい、ニオイを溜め込まない部屋づくりをすることも大切です。

また、空気をキレイにしてくれる設備機器を取り入れるのも効果的。ウィルス除去機能や加湿、除湿などの付加機能がついた魅力的な製品も増えています。置き型のものはコードなどの扱いに注意。壁付き、天井付きなどならすっきり。愛犬のイタズラや掃除のしやすさなども考えて取り入れたいものです。

消臭機能のある建材を活用するのもおすすめです。特に注目したいのが部屋のなかで大きな面積を占める壁。ちなみに6畳の部屋の場合、壁の面積は床の約2.5倍。つまり、壁を何で仕上げるかによって部屋の環境は大きく変わる可能性があるのです。

最近の壁材には、抗菌、防カビ、脱臭効果のあるものや、調湿機能があるものなどが出ていますので、ぜひ、住まいに取り入れてみてください。

自分の家のニオイには慣れて感じなくなってしまいがちですが、他人の家のニオイはよく分かるものです。せっかく素敵な住まいもニオイで台無しということにならないようにしたいものですね。

ページトップ